麻布大学Home お問い合わせ
トップ画像

もくじ

 
〇 利用にあたって
 利用できる人
・麻布大学(以下「本学」という。)の教職員(非常勤講師を含む。)
・本学学生及び大学院学生
・本学名誉教授、客員教員
・本学の研究生、聴講生、科目等履修生、研修獣医師、研修生、共同研究員及び大学院研究生
・附属高等学校の教職員(非常勤講師を含む。)
・単位互換履修生
・その他学長が認めた者
 
 開館時間
授業のある期間 授業のない期間
月〜金曜日 8:30-21:00 9:00-17:00
土曜日 9:00-17:00 休館
整理日(図書館) 13:00-21:00 13:00-17:00
整理日(メディアステーション) 8:30-21:00 9:00-17:00

 利用心得
・静粛を保つこと。
・他の利用者に迷惑を及ぼす行為やプライバシーを侵害する行為をしないこと。
・IDカードを他人に使用させないこと。
・資料や備品を無断で持ち出さないこと。
・借りた資料を転貸しないこと。
・貸出資料の返却期限を守ること。
・資料や機器を汚したり破損したりしないこと。
・スマートフォンや携帯電話で通話はしないこと。
・飲食や喫煙をしないこと。注)飲料容器(ペットボトルや水筒)は,キャップ付きに限り,図書館及びアクティブラーニングエリア(メディアステーション内東端)への持ち込み及び使用を認めます。(試行中) ・濡れた傘を持ち込まないこと。
・利用した資料は、元の場所に戻しておくこと。
・長時間席を離れるときは、席を荷物等で占領せずに他の利用者に譲ること。
・貴重品は各自で管理すること。
・掲示板の連絡事項に注意すること。
 
 休館日
・日曜日・祝日・国民の休日
・授業のない期間の土曜日
・年末年始
・学園創立記念日(9月10日)
 
※臨時休館はその都度掲示します。
 
 IDカード
 学術情報センターを利用する際には本学が発行した学生証又は身分証等のIDカードを必ず携帯してください。
 IDカードの発行・再発行につきましては、次の担当部署にお問い合わせください。
・学生、大学院学生、聴講生、科目等履修生、研究生、研修生、単位互換履修生の方 → 教務課
・教職員、名誉教授、客員教員、共同研究員、非常勤講師の方 → 人事課
・研修獣医師の方 → 附属動物病院事務室
 
 入館・退館
学術情報センターへは入館・退館ゲートを通って入退館します。入館の際には、ゲートのカードリーダーにIDカードをタッチして読み取らせてください。荷物の持込みは可能ですが、 無断持出防止装置を設置していますので、アラームがなりましたらスタッフの指示に従ってください。

ページの先頭にもどる
 
 〇 サービスガイド
 1 資料の利用
 図書
図書館2階(一般図書、参考図書、一般雑誌)、図書館3階(総説)
図書は日本十進分類法(NDC)によって分類され、その分類番号順に並んでいます。直接書架で探すこともできますが、OPAC(Online Public Access Catalog)であらかじめ請求記号を確認しておくと便利です。一部の図書は、閉架書庫にあります。閉架書庫の図書を利用したいときは、図書館1階窓口に申し出てください。参考図書(辞書や事典)を除き貸出できます。(貸出期間・冊数参照)
 
 新着図書
新しく受け入れた図書は、図書館2階の展示棚に1週間展示します。参考図書(辞書や事典)を除き貸出できます。
 
 学術雑誌
図書館3階
最新号から約1年分(雑誌によって異なります。)は新着雑誌コーナーに、それ以前のバックナンバーのうち1999年以前のものは電動書架に、2000年以降のものは、一般書架にあります。いずれも和文雑誌と欧文雑誌に分かれ、それぞれ雑誌名のアルファベット順に並んでいます。製本されている雑誌は、貸出できます。また、教職員、大学院生学生等に限り、新着学術雑誌(未製本の雑誌)の特別貸出もできます。
 
 一般雑誌(ブラウジング雑誌)
図書館2階
ブラウジング雑誌とは、気軽に読むことのできる一般雑誌のことです。このような雑誌の最新号が、OPAC横にあります。バックナンバーは、約2年分が化粧室横にあり、貸出できます。対象誌は、「ブラウジング雑誌リスト」を参照してください。
 
 学位論文
麻布大学学術情報リポジトリ「azabook」/図書館書庫(博士論文保管庫)
麻布大学学術情報リポジトリ「azabook」を通じて、多くの博士論文がインターネットで公表されています。こちらで公表されていないものは、図書館1階窓口にある博士論文リストを確認して、閲覧申請してください。なお、博士論文は、貸出できません。また、修士論文と卒業論文は保管していません。
 
 新聞
図書館1階
一般紙、専門紙ともに当日分(最新号分)は、窓口横の新聞掛けにあります。一般紙の過去3か月分は、第2共同閲覧室内の棚にあります。いずれも自由に閲覧できます。対象紙については、「新聞リスト」を参照してください。
 
 視聴覚資料
メディアステーション
メディアステーションのAVコーナーで利用できます。メディアステーションカウンターで利用申込みをしてください。

ページの先頭にもどる
 
 2 貸出
 貸出期間・冊数
一般貸出

区分 貸出冊数 貸出期間 貸出期間の更新
図書 無制限 2週間 4回
製本雑誌 3冊 1週間 不可
指定図書 3冊 1日 不可
  • 利用者区分の詳細は「利用者別サービス一覧」をご覧ください。
  • 休業期間中は、貸出期間を変更して長期貸出を行います。期間は、その都度掲示します。
 
教科書指定図書貸出
一般貸出の冊数とは別に3冊貸出できます。貸出期間は、1日(翌開館日まで)です。
 
新着学術雑誌特別貸出
教職員、大学院学生等(利用者別サービス一覧参照)に限り、最新号を含む新着学術雑誌(未製本の雑誌)の一夜貸出(オーバーナイトローン)ができます。貸出期間は、閉館30分前から翌開館日の10時まで、貸出冊数は5冊までとなっています。
 
一般雑誌(ブラウジング雑誌)貸出
バックナンバーは、1週間貸出できます。貸出冊数は、3冊までです。
 
 貸出手続

区分 貸出手続方法
図書 図書とIDカードを持って図書館2階の一般図書自動貸出機で「貸出」を選択し、貸出手続をしてください。
製本雑誌、指定図書 貸出を受けたい資料とIDカードを図書館1階窓口に提出してください。
新着学術雑誌 (教職員、大学院学生等のみ)「資料利用申込書」に記入の上、貸出を受けたい資料とIDカードを図書館1階窓口に提示してください。
一般雑誌(ブラウジング雑誌) (バックナンバーのみ)「資料利用申込書」に記入の上、貸出を受けたい資料とIDカードを図書館1階窓口に提示してください。

 
 貸出更新
借りている図書を続けて利用する場合は、OPACシステムのマイライブラリで手続をするか、返却期限までに図書とIDカードを持って図書館2階の一般図書自動貸出機で「延長」を選択し、貸出期間を更新(4回まで)してください。
ただし、返却期限が過ぎている図書及び予約のかかっている図書は、更新できません。
また、製本雑誌、指定図書、新着学術雑誌、一般雑誌(バックナンバー)は、更新できません。
 
 返却
開館中は、図書館1階窓口へ資料をお持ちください。閉館時や休館日は、図書館玄関のブックポストに資料の投入をすることができますが、ブックポストに投入しても返却されたことになりません。マイライブラリで返却状況を確認してください。
 
注意!:貸出手続きを行った資料を直接書架に戻しても、返却処理は行われません。この場合は、借りた状態のままですので、注意してください。
 
 予約
書架にあるはずの資料が見当たらない場合、貸出中かどうかをOPACで調べて予約できます。
予約した資料が返却され次第、電子メールで連絡するほか、図書館1階ロビーの掲示板でお知らせします。
 
 延滞
貸出中の資料で返却期限を過ぎたものが1冊でもある場合は、新たな貸出は行いません。延滞している資料をすべて返却した日から貸出し可能となります。
 
 紛失・破損
資料を紛失又は破損した場合は、「資料紛失・破損届」を提出してください。用紙は図書館1階窓口にあります。
原則として同じ資料を弁償していただきます。

ページの先頭にもどる
 
 3 レファレンスサービス
・ある事柄やデータについて調べたい。
・必要な文献がみつからない。
・文献や資料の探し方がわからない。
・資料の所蔵先を調べたい。
 
こんなときは、有用な参考図書の提供や、調査のお手伝いをします。その他、学習、調査、研究に必要な情報の入手と利用に関するサポートサービスを提供しています。図書館1階窓口に声をかけてください。

ページの先頭にもどる
 
 4 文献検索サービス
文献検索サービスとして、「データベース一覧」にあるものが利用できます。レポートや卒業論文の作成に有効活用してください。

ページの先頭にもどる
 
 5 相互利用サービス
求める図書や文献等が本学にない場合は、図書館1階窓口に相談してください。
必要とする資料の所蔵先を調査して、文献複写物の取り寄せ、図書の借用、他大学図書館利用のための紹介状の発行などの相互利用サービスを提供します。
 
 文献複写物の取り寄せ
必要な文献のコピーを、3日〜1週間程度(海外手配を除く。)で取り寄せられます。申込みはWebで受け付けています。 「複写申込」から申込みください。
 
◆料金
国内(通常手配):100円/1件
海外等の特殊手配:200円/1件
 
  図書の借用
他大学図書館や国立国会図書館などから図書を借用することができます。借用した図書の閲覧は図書館内に限定される場合が多いことをあらかじめ了承ください。申込み方法と料金は「文献複写物の取り寄せ」と同じです。
また、図書については購入希望図書の受付も行っています。
 
 他大学図書館等利用のための紹介状発行
他大学の図書館は、紹介状を持参しないと利用できません。所蔵先の調査と相手館への連絡など他大学の図書館を利用するための手続きを行います。相手館への事前連絡等、調整が必要になりますので、時間の余裕を持って、図書館1階窓口で申込手続きを行ってください。申込の受付時間は、平日9時〜17時です。

◆神奈川県内大学図書館共通閲覧証
大学院生、学部学生、大学教職員及び大学事務職員は「神奈川県図書館協会」に加盟している図書館を紹介状なしで利用することができます。通年利用できる共通閲覧証を図書館1階窓口で発行します。
 

ページの先頭にもどる
 
 6 トランザクション
エルゼビア社の電子ジャーナルは、購読誌(タイトル単位で年間購読しているタイトル)以外の非購読誌のフルテキストを論文単位で利用できます。この利用方法をトランザクションと呼びます。トランザクションの年間利用件数には制限がありますので、まず抄録を読んで必要性を判断してから利用してください。また、図書館で冊子版を所蔵しているタイトルは、できるだけ冊子版の利用をお願いいたします。
 
利用対象者
大学院学生及び大学教員のみ対象となります。IDとPWにより、トランザクションを直接利用できます。ただし、大学院学生の方は、指導教員の許可を得る必要があります。
学部学生などトランザクション利用対象者に該当しない方は、学術情報センターが、文献ダウンロードを代行しますので、文献複写依頼で申し込んでください。
 
ID取得方法
大学院学生及び大学教員でトランザクションの利用を希望される方は、「ScienceDirect」でユーザ登録を行い、登録したIDを学術情報センター窓口メール学術情報センター窓口メールへ連絡してください。お知らせいただいたIDでトランザクションの利用権限を付与します。
 
料金
トランザクション1論文当たり、200円です。
 

ページの先頭にもどる
 
 7 購入希望図書
本学に所蔵がない図書は、購入希望も受け付けています。申込書を図書館1階窓口へ提出してください。
申込みのあった図書は、必要が認められたものに限り購入します。

ページの先頭にもどる
 
 8 資料のコピー
センターで所蔵する図書や雑誌は、著作権法第31条で許可される範囲内で複写することができます。申込書に必要事項を記入して、図書館2階カウンター又は1階窓口へ提出してください。
 
◆料金
モノクロ 1枚 10円
カラー 1枚 50円
 
図書館に設置されているコピー機は、すべてプリペイドカード方式です。図書館1階ホールに自動販売機(1,000円)が設置されていますが、領収書が必要な方、500円、5,000円カードを購入する方は生協店舗を利用してください。
コイン式コピー機は、メディアステーションに設置されています。


ページの先頭にもどる
 
 9 情報機器類の利用
視聴覚機器や各種情報機器はメディアステーションにあります。利用目的別にエリアが分かれていますので、用途に合わせて使い分けてください。
 
 10 ガイダンスの実施
学術情報センターでは、各種のガイダンスを実施しています。ガイダンスについては、学術情報センターのホームページや学内メール等で案内していますので、是非参加してください。

ページの先頭にもどる
 
 11 その他の施設
 共同閲覧室
図書館1階 2室
グループで討論しながら研究・学習するときなどに利用できます。図書館1階窓口に用意してある申込書に必要事項を記入の上、IDカードと一緒に提出してください。グループでの利用がない場合は、自由に利用できます。
 
予約
図書館1階窓口で1か月前から予約を受け付けています。2室同時に利用する場合は、前日までに予約してください。 
   
利用時間
1回の利用時間は3時間以内です。次の予約がない場合は、延長が可能です。予約時間から30分経過しても利用がない場合は、キャンセルとなります。
 
 特別閲覧室
図書館3階 5室
大学教員、大学院学生及び留学生の方が、学習研究するための閲覧室です。図書館1階カウンターでIDカードを提示して、利用申込書を記入の上、利用申込みをしてください。
注)学部学生を含む全ての方も利用可能です。ただし、利用時間は3時間を上限とします。(試行中)
 

ページの先頭にもどる